DCP制作の報告_映画『春の嵐がやってくるまで』

先日(2024年1月19日)から公開される映画作品春の嵐がやってくるまでのDCP本編・予告編を制作・変換致しました。

現在は下北沢K2さん(映画館)で上映中で、上映後の舞台挨拶も実施されています。

春の嵐がやってくるまで

作品名春の嵐がやってくるまで
監督鯨岡 弘識
公開日2024年1月19日
本編及び予告編『春の嵐がやってくるまで』予告編|YouTube

『春の嵐がやってくるまで』公式IG

『春の嵐がやってくるまで』公式X

INTRODUCTION
本作は、主演の大原海輝が初の企画・プロデューサーを務めて、コロナ禍の2年を構想と制作を元に、脚本・監督の鯨岡 弘識と作り上げた作品。
音楽監修には、 櫻打 泰平(Suchmos)を迎え、 “STAY TUNE”から始まり、次世代音楽シーンを支えたSuchmos活動休止後、初の作品となっている。
『 春の嵐がやってくるまで 』は、大原海輝の人生でリアルに起きた、コロナ禍の婚約破棄や助成金目的の計画的舞台中止などの背景を元に作り上げた、フェイクドキュメンタリー1映画となっている。
メインビジュアルに“ さよなら出来ない 人生讃歌 ”とあるように今回の映画の大きなテーマは、愛らしい人間模様の美しさ。
そして、コロナという変化により起きた、“ 物質に囚われない人間への成⻑ “を表現している。
等身大の記録でありながら、コロナ禍のもがきをエンターテイメントとして昇華したいと考えており、誇張するのではなく、現在の曖昧さを写し取りながら、カルチャーを押し出していく。
作風としては、演じる当事者の等身大の感覚を何より大切にしながらも、それぞれの関係性が終点に向けてどう動くのかを観察していく。濱口⻯介『親密さ』に見出すような、超パーソナルかつ王道的でない“滑稽な恋愛模様”を描いている。
“情けない男”を軸として登場人物全員が愛おしく癖になるような、愛される作品を目指した。

下北沢K2_映画『春の嵐がやってくるまで』上映作品情報

STORY
俳優のカイは、バイトをしながら舞台の稽古に通う日々。しかし、その舞台は給付金目当てで計画的に中止となってしまう……落ち込むカイを慰めるのは、元ファンの幽霊のリン。2人は、奇妙な共同生活を送っていた。
そんなある日、リンが姿を消す。そして、カイのトラウマの元凶であり、尊敬する俳優の元カノ・アキと再開する。アキが失くした“あるもの”を探す旅に巻き込まれることによって、カイは将来に向けて新たな一歩を歩み出そうと決断するのであった。

下北沢K2_映画『春の嵐がやってくるまで』上映作品情報

CAST
出演:⼤原海輝 愛鈴 佐藤乃莉 こんどうようぢ 佐藤魁 うに

下北沢K2_映画『春の嵐がやってくるまで』上映作品情報

STAFF
プロデュース・原案:⼤原 海輝|脚本・監督:鯨岡 弘識 ⾳楽監修:櫻打 泰平(Suchmos)|撮影:佐藤 宏樹 鯨岡 弘識|撮影助⼿:川名 正⼈ ヘアメイク:森本 浩平|スチール:柴崎まどか|メイキング:津⽥ 諄 尾北 翼 キャスティング協⼒:市塲 紗蓮 HITOMI | ロケーション協⼒:函館⾷堂SHANSHAN 泉 ⿇⼼ 宣伝協⼒:⾬無 ⿇友⼦ 中根 ⼤輔(世⽥⾕233) 特別協賛:都市ボーイズ はやせやすひろ 株式会社Daly Corporation 協⼒:横澤 ⼤輔 冨岡 昌⽂ 2021-2024 |46分|16:9 | Color |Stereo |©︎ 春の嵐がやってくるまで

下北沢K2_映画『春の嵐がやってくるまで』上映作品情報
  1. フェイクドキュメンタリー:実際には存在しない出来事や人物について語るが、伝統的なドキュメンタリーの撮影技法や編集スタイルを模倣する映画やテレビ番組のジャンル。このジャンルは虚構の物語をリアリズムのある形式で提示し、視聴者に現実とフィクションの区別を考えさせる。しばしば社会的、政治的な風刺や批評を含み、視聴者に深い思考や議論を促す。 ↩︎
  • URLをコピーしました!
DCP制作について

弊社では、これまでの映画製作を行なってきた経験を活かして、デジタルシネマパッケージ制作(DCP制作)の依頼を受け付けております。 デジタルシネマパッケージ制作|公式Webサイト

執筆者

川北 ゆめきのアバター 川北 ゆめき 合同会社ユメキラメク 代表

合同会社ユメキラメク 代表の川北ゆめきです。映画監督として映画作品を製作しながら、映像制作に関連した事業運営をしています。

目次